F.LLI Giacometti Horse Leather Chukka Boots

今年の「Rifare/リファーレ」はチャッカーブーツ押しと以前お話した通り、またもチャッカーブーツが入荷してまいりました。

「F.LLI Giacometti Horse Leather Chukka Boots」 です。

春夏というか、2月の入荷と同時にほぼ完売してしまった「馬革ローファー」と同じ素材(馬の表革)で作ったチャッカーブーツです。肉厚な革ですので、つま先からボールジョイント部分はライニングが付いていません。アンラインド仕様になっています。肉厚だからできる仕様ですし、ライニングが無いので足当たりはしなやかです。

上の写真からもわかるようにオブリークトウのような内振りの木型がさらに履き心地を良いものにしています。「ALDEN」のモディファイドラストをイタリアの色気を足して現代風にアレンジしたラストとなっています。

ハンドソーンウエルテッド製法で作り上げられているので、つま先の美しいラウンドとボリューム感が素晴らしいです。

そして、なんといってもこの靴の醍醐味は、革のエイジングではないでしょうか?

ちなみに同じ素材で5年履いたローファーと比べてみました。

僕の夏のド定番「F.LLI Giacometti Loafer」です。色はメンテナンスをしていきながら、日焼けもしたので、若干ですが濃い感じに仕上がっています。しかも、このローファーは雨でも履いていたので、水洗いを何度もしています。そのため、色が濃くなっていることもあります。

深いシワもこの素材の特徴でしょう。シワとシワの間には細かいシワが入っています。左右の差も実際は出てしまいますが、それもこの素材の特徴として楽しんで頂ければと思います。

だいぶ左側はいい味出てますね。我ながら、一生物だと言い続けて、履き続けているだけあります。

カーゴパンツにももちろんバッチリ似合います。

ぜひ、Rifare/リファーレ各店にてお試しください。

完売必至の逸品ですので、お早めに。

オンラインショップでもこちらの商品はご購入いただけます。

F.LLI Giacometti Horse Leather Chukka Boots



靴屋店主のひとり言

メンズ、レディスを問わずたくさんの靴の情報を勝手気ままに紹介していきます。特にテーマなども設けず、日々靴・ファッションなどについて思うままに書いていくつもりです。商売とは関係の無いところでひとりの靴好きとして発信していこうと思います。靴を長く愛用する方へ向けて様々な情報を発信するページです。気軽にご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000