Enzo Bonafe 2911 PTB Bourbon Cordovan

Rifare / リファーレが依頼するシューメーカーはいつも私たちの期待を超える靴を仕上げて、僕らの店頭へと運んでくれます。

その中でも「Enzo Bonafe/エンツォ・ボナフェ」はいつも驚きと感動を与えてくれる靴を作るシューメーカーの王様と言ってもいいです。

そして、そのシューメーカーからまたも素晴らしい逸品が到着しました。

ホーウィン社製「Bourbon / バーボン コードヴァン」です。

絶滅したともいわれるあの「Whiskey / ウィスキーコードヴァン」の後継カラーとして、生産が少量ずつですが、スタートしたホーウィン社のニューカラーです。

ボナフェ得意のハンドソーンウエルテッド製法で仕立てられているため、コードヴァンの張りが美しく、曲線の流れるシルエットがはっきりと伝わる靴です。

さらに、ハンドポリッシュによるアッパーの仕上げは昔ながらの古き良きコードヴァンにある透明感を再現しており、凛とした佇まいはアメリカスタイルの木型/ラストでありながら、イタリアの色気を感じさせます。

素材の特徴として、多少のムラやコードヴァン特有のキズもありますが、愛情を持って9分仕立てで仕立てております。ぜひ、ご理解の上、ご検討いただければと思います。

素材の関係上、追加の入荷の予定は今のところありません。

詳しくは、下記のリンクをご参考に

靴屋店主のひとり言

メンズ、レディスを問わずたくさんの靴の情報を勝手気ままに紹介していきます。特にテーマなども設けず、日々靴・ファッションなどについて思うままに書いていくつもりです。商売とは関係の無いところでひとりの靴好きとして発信していこうと思います。靴を長く愛用する方へ向けて様々な情報を発信するページです。気軽にご覧ください。

0コメント

  • 1000 / 1000